用語辞典ラ行

雷電五箇伝(らいでんごかでん):稲妻の刀工の間にある説。「天目」流もその一つ。

雷電眞(らいでんまこと):前任の雷電将軍。影の双子の姉にあたる。人々の前に出て稲妻の統治者として活躍してたのが眞。魔神戦争の後に稲妻幕府を作り、影とともに統治してきた。数百年前のカーンルイアが滅んだ際の戦争で命を落とした。前に進むたびに何かを失っていった影だが、この出来事により「永遠」を求めるために「時の流れを止める」という考えに至ることになった。

ラグウィンド家(らぐうぃんどけ):ディルックのファーストネーム。モンドを代表する血筋の一つ。その起源は曙の騎士ラグウィンドまで遡る。

璃菜(りーさい):璃月二大菜系の一つ。油や色を重要視して、味の変化が特徴。「山の幸」を料理に使うことが得意。「琉璃亭」が代表。

璃月七星(りーゆえしちせい):璃月常務議事委員会。璃月の政治を担当する7人の大商人。岩王帝君が立てた方針に基づいて行動していた。外国から見た場合は璃月の実質的管理者と言える。確認できている七星は:「天権」凝光、「玉衝」刻晴、「天枢」天おじ。

他には「天璇」「天璣」「開陽」「揺光」がいると思われます。

璃月千年(りーゆえせんねん):凝光が作った碁のゲーム。詳細は凝光のページに記載。

リトルプリンス:マーガレットの飼い猫。

林蔵(りんぞう):かつて海衹島に宝を保管していた大海賊。狡猾な性格で島に様々な印を残している。

ルークデバタダケ:スメールの名産品。アビディアの森で採取できる。

ルースタン:「幼き狼」の異名を持つ西風騎士。現在の西風剣術は彼がエレンドリンから引き継いだもの。農民出身。モンドの民に23年を捧げた末に殉職している。

クロイツリードが組織していた西風騎士団とは真逆の地下組織に大団長名義で属していた。

琉璃新月(るりしんげつ):世界各国から求める人がやってくる明星斎の宝石。毎月限定10枚のものを手に入れたら好きな人のハートを虜にできるといわれている。層岩巨淵の鉱坑が封鎖された際で原材料の供給が絶たれているため、現在の価値は相当なものになっている。

流浪楽団(るろうがくだん):反逆者クロイツリードが共に行動していた。反貴族の楽団。詳細は流浪楽団シリーズの武器ストーリーを参照。

レイヴンウッド:北風騎士と呼ばれた西風騎士。

玲瓏霄灯図(れいろうしょうとうず):千が考えた海灯祭のイベント。霄灯を回して図柄を揃えて光った場所にある宝を探すというもの。

レインドット:アルベドの師匠。アリスの旧友。アリスにアルベドの推薦状を渡した。アルベドに「白亜の申し子」という称号を与えたのも彼女。「ナベリスの心」という聖遺物を発見した事をきっかけにアルベドの前から姿を消した。

ローレンス家(ろーれんすけ):エウルアのファーストネーム。モンドをかつて支配していた旧貴族の血筋でモンドの人達から忌み嫌われている。反逆者クロイツリードもローレンス家の血筋。